キレイモ 脱毛できない

サイトマップ

キレイモの割引情報はこちら

キレイモで脱毛できない人と脱毛部位

 キレイモの脱毛は、条件によって脱毛できない人もいますので、わたしがキレイモ割をつかってカウンセリングを受けた時に説明された内容を簡単に紹介しておきます。これから、キレイモに予約する人は事前に知っておいた方がいいと思います。

妊娠中の方は脱毛が受けられない

 一つ目は、妊娠中の人でも、脱毛自体は母体や胎児に影響を与えることはないようですが、どうしても妊婦さんはホルモンバランスが崩れやすく脱毛の効果が出にくくなるみたいなので、施術を受けることができません。私も妊娠中は、毛深くなってムダ毛に悩まされました。もちろん脱毛ができなかったので最低限の自己処理でガマンしてました。

タトゥーやホクロといった色の黒い部分周辺は脱毛できない

 二つ目は、タトゥーやホクロ、色の黒い部分周辺は、施術を受けることができません。マシンの特性上、どうしても光が毛の黒色に反応して脱毛するよう作られているので、色の黒い他の部分も一緒に反応してしまう危険性があるから脱毛できないとのことでした。なので、当然、日焼け後の黒くなった肌も施術を受けることができません。腕は、特に露出する機会が多いので、脱毛を受ける時は十分日焼けに注意しながら受けるようにしましょう。

通院している方や肌が弱い方は脱毛できない

 三つ目は、施術の前日、当日に病院で処方された薬を飲んだ場合、脱毛を受けることができません。また、肌が極端に弱く脱毛自体が合わなかった人も受けることができません。肌が弱くて心配な方は、無料カウンセリングの時にパッチテストを受けることができるので、遠慮せずスタッフにお願いするようにしましょう。私も肌が弱くて心配だったので、パッチテストを受けさせてもらいましたよ。

 他に、未成年者の場合は親権者の同意書が必要などといった条件もありますので、わからないことはカウンセリングで理解できるまで聞くようにしてくださいね。キレイモのスタッフさんは、他の格安サロンと比べて、わりと丁寧に教えてくれましたよ。

キレイモの割引情報はこちら

「キレイモ割引を最大に使った割引予約」について

キレイモ割引を最大に利用して割引予約が申し込める最新情報をご紹介。キレイモのクーポンを探している方やはじめてキレイモで全身脱毛を体験する方にピッタリのサイトです。キレイモは予約がとりやすいので、ストレスなしで脱毛をスタートさせることができます。

Copyright © キレイモ割引を最大に使った割引予約. All rights reserved